不機嫌にっき

不機嫌な気持ちになるのは、3日に1回ぐらいで。

<< 盲点だった | HOME | ふたたびの虹 (祥伝社文庫) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
観覧車 (祥伝社文庫)
JUGEMテーマ:読書


新刊ではないのですが、どこかの書店員が書いたPOPからじわじわと人気がでて、うちでもロングで売れてます。

失踪した夫の帰りを待ちながら私立探偵を続ける下澤唯。
行方不明になった男の捜索依頼を受け、不倫相手の女の尾行を開始するが、彼女はなぜか毎日観覧車に乗り続ける。
一体何の目的があるのか、何を見ているのか。
それは切なく長い通夜だった…。


唯が探偵として関わるいくつもの事件の連作短編ですが、容赦なく時間軸が進んでいって、気がつけば夫の失踪から10年が経過。
失踪の原因を突き止めることをどこかで恐れていた唯が、やっと現実を受け入れて捜索に本腰を入れるところで終わる。
「生きていて、10年も帰ってこないという事は、必ず自分を裏切っている。」
切ないわー。
監禁でもされていない限り、男が10年も操を守るなんてこと有り得ない。
まー、女もそうかもしれないけれども…。
そのことを認めるのが怖いという主人公の気持ちは解ります。
| 本(作家さ行) | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | - | -











COMMENT


POST A COMMENT










CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
最愛(DVD付)
最愛(DVD付) (JUGEMレビュー »)
KOH+,福山雅治,井上鑑
Box Emotions
Box Emotions (JUGEMレビュー »)
越智志帆,蔦谷好位置,多保孝一
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode