不機嫌にっき

不機嫌な気持ちになるのは、3日に1回ぐらいで。

<< 自虐の詩 プレミアム・エディション | HOME | 殺意 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
時生 (講談社文庫)
JUGEMテーマ:読書


難病をもって生まれ、まさに今最期のときを迎えようとしている息子。
しかし父親である宮本拓実は20年前に彼と出会っていた。
拓実の人生の岐路に立会い、手助けをしてくれた不思議な少年トキオは、時を越えてやってきた彼自身の息子だった…。


タイムスリップではなく、病気で死んだ息子の魂が新たな旅に出て、まず若き日の父親の元に向かったということ。
未来の人間が過去に関われば当然未来も変わってしまうものですが、撮り合えず厳密なことは考えず。
無職でうだつのあがらない自分の状況を全て親のせいにしてすねてるどうしようもないダメ男が、人の心に触れ、本当に大切な事に気付いていく。
成長の物語ですね。
| 本(作家は行) | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | - | -











COMMENT


POST A COMMENT










CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
最愛(DVD付)
最愛(DVD付) (JUGEMレビュー »)
KOH+,福山雅治,井上鑑
Box Emotions
Box Emotions (JUGEMレビュー »)
越智志帆,蔦谷好位置,多保孝一
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode